{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/13

今井真実『いい日だった、と眠れるように 私のための私のごはん』特製「鯛と生ハムちらし」ハンカチ&レシピカード

1,870円

送料についてはこちら

★書籍セットはこちらからご購入ください。※サイン本 https://cotogotobooks.stores.jp/items/6253b07c6b87c30fea6ec9a8 コトゴトブックスでは、今井真実さん『いい日だった、と眠れるように 私のための私のごはん』刊行を記念して、本書でも紹介されている「鯛と生ハムちらし」を大胆にプリントしたハンカチを制作します。 誰かのためのレシピも素敵だけど、まずは作ってる”私”が嬉しくなるようなレシピを届けたい。 そんな思いから生まれた本書は、旬を味わう春夏秋冬+梅雨・正月の「今井家の定番」34レシピと、季節の食をめぐる書き下ろしエッセイ14篇を、美しい写真とともに伝えてくれます。 にらとバジル、鯛と生ハム、梅とスパイス、シャインマスカットとブルーチーズ、鮭と茄子、きゅうりのフライ…。 意外な組み合わせと調理法は、作る前&食べる前から私たちをワクワクさせ、料理と相性の良いお皿に盛り付けられた写真は、食卓を囲む相手との楽しく豊かな時間を想像させてくれます。 ページを捲りながら「もはやこれは、今井さんと私、胃が合うのでは!?」と思ったコトゴトブックスの店主の予想を確信に変えたのは、今井さんの綴るエッセイです。 「ああ忘れがたき愛しの酢豚」で紹介する某所の中華料理屋の酢豚が、私も大好きだったんですっっ!!! すっかり調子を良くした店主は、『いい日だった、と眠れるように』をさらに楽しめるアイデアがないかと画策。今井さんにご相談したところ…。 今井「料理の写真でハンカチ作るなんて、どうですか?」 木村「おもしろい!やりましょう!」 今井「お弁当を包んだり手を拭いたり、スカーフとして首や髪に巻いたり…」 木村「なんですかその本の拡張は。最高」 そうして完成したのが、「鯛と生ハムちらし」を大胆にプリントしたオリジナルハンカチです。 写真は、真実さんのパートナーでもある写真家・今井裕治さんによるものです。 今井さんのレシピを身につけるヒトサラとしてもお楽しみいただけたら、そんなに嬉しいことはありません。 贈り物にしても喜ばれると思いますよ♡ 🌸今井真実さんからのメッセージ🌸 コトゴトブックス木村さんにお声をかけていただき、 前のめりでお話ししたのが「ハンカチ」です。 普段必ず持ち歩くハンカチはいくらあっても助かるもの。 私自身、たくさん洗い替えがあるものの、「お気に入りのハンカチ」の日は嬉しくなります。 お洗濯で干す作業だって気持ちがいい。 大判のハンカチだから、お弁当を包んだり、オブジェや日用品のカバーにも使えます。 寒かったらさっと首に巻いて。お料理の時は髪に巻いても良いでしょう。 レシピカードが付いているから、お料理好きな方へのプレゼントにもぴったり。 …なんてことを、この本が出来上がった時から、そんな妄想をしていたのでした。 「おもしろいですね!」とキラキラした笑顔の木村さんの手にかかれば、なんてことでしょう! あれよあれよと実現してしまいました! 華やかなピンクと白のグラデーション。あなたの日常をひそやかに彩っていただけますように。 【ご購入後の流れ】 ・商品はご購入翌日にスマートレターで発送いたします。中1日かかる他、土日祝日の配達はありませんのでご了承ください。 ・ラッピングは承っておりません。ご了承ください。

セール中のアイテム