{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

滝口悠生さん×上田岳弘さん×高橋弘希さん『水平線』『引力の欠落』『音楽が鳴りやんだら』特別鼎談

  • 開催日

    指定なし

  • 開始時間

    指定なし

1,100円

※こちらは電子チケットです
※別途発券手数料2%がかかります
※このページは動画のみの販売ページです。 ※購入後に送付されるSTORESからの自動配信メールからは視聴できません。鼎談視聴方法はコトゴトブックスより購入翌日にメールにてお送りいたします。 【鼎談動画付き、サイン本】滝口悠生『水平線』お求めはこちら https://cotogotobooks.stores.jp/items/63118a9923747f567d6681eb 【鼎談動画付き、サイン本】上田岳弘『引力の欠落』お求めはこちら https://cotogotobooks.stores.jp/items/63118b0d25c9063a4a788f4a 【鼎談動画付き、サイン本】高橋弘希『音楽が鳴りやんだら』お求めはこちら https://cotogotobooks.stores.jp/items/63118ba1f0b1083658cb1011 * コトゴトブックスは、滝口悠生さん、上田岳弘さん、高橋弘希さんの公開鼎談を開催します。 同じ新潮新人賞出身で、芥川賞作家でもある3人が揃うのは、2019年6月以来。 同時代作家として互いに刺激を与えあい、新作を発表し続けている皆さんですが、高橋さんは8月に文藝春秋から『音楽が鳴りやんだら』を刊行し、滝口さんは7月に新潮社から『水平線』を刊行し、また上田さんも3月に角川書店から『引力の欠落』を刊行、そして舞台「2020」を成功させ、それぞれに新しいステージに進まれている印象があります。 当時から大きく時代が変わったいま、改めて集い語らっていただくことで、三者三様のまなざしと、そこから生み出されるものを探っていきます。 さらに、「新人賞」を目指す新たな書き手からの質問も事前募集します。 なにをみつめ、どう描くか。 鼎談を聞き、あらためて作品を読むことで、より深い読書体験を得ていただけたらなによりです。 【動画視聴方法】 ・PC、スマホ、その他のタブレットからURLにアクセスしてください。 ・動画はダウンロード不可です。ご案内したURLから何度でもご視聴いただけます。 ・URLをお気に入り登録やブックマークに入れて保管してください。 ・視聴期限はございません。繰り返し、本と動画を行き来する読書体験をお楽しみいただけます。 ・二次利用や第三者への譲渡はお控えください。 ・動画に視聴期限はありません。 hello[アット]cotogotobooks.com からのメールを受信できるように設定してください。 ※ hello[アット]cotogotobooks.com からのメールを受信できるように設定してください。

セール中のアイテム