{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

【サイン本】金原ひとみ『ハジケテマザレ』

1,760円

送料についてはこちら

  • サイン本

    ¥1,760

  • サインシールver.

    ¥1,760

    残り1点

※このページでお求めできるのはサイン本のみです。為書き(お宛名)入りではありませんのでご了承ください。 ※金原ひとみさん×鈴木涼美さんオンラインイベントチケット付き、為書き入りサイン本のお求めはこちらから。 https://cotogotobooks.stores.jp/items/659770a4de31fb0e007395d4 著者:金原ひとみ / 出版社:講談社 / 発売日:2023年10月5日 / 単行本:208ページ / ジャンル:日本文学 ******************* 金原ひとみさんの最新小説『ハジケテマザレ』が、講談社より発売中です。 コロナで派遣切りにあった〈私〉は、池尻大橋にあるイタリアンレストラン「フェスティヴィタ」に辿りつく。 ベテランのマナルイコンビ、パリピのヤクモ、かわいいメイちゃん、カレーとDJに目覚めたフランス人のブリュノ、ちょっとうさんくさい岡本くん……。 閉店後の深夜飲み、バイト仲間のYouTuber彼氏襲撃、初めてのクラブでの爆踊り、激辛フェスでのプロポーズ大作戦。 陽キャな仲間と普通の私がハジケテマザレば、そこはかけがえのない居場所となる。 〈普通は尊いし、普通は貴重だし、普通はむしろ普通じゃありません〉 本作は、ウルトラノーマルな〈私〉とバイト仲間との愉快で切実な日々を描いた作品集。 生きづらさを否定も肯定もせず、ポップでテンポある文体でコロナ禍を描いた本作に対して金原さんは、「みんなが安心できるシェルターみたいな小説が書きたかった」と、あるインタビューで語ってもいます。 今回コトゴトブックスは、『ハジケテマザレ』サイン本を特別販売します。 金原さんの直筆とともに、作品をお楽しみください。 【ご購入後の流れ】 ・書籍は3月1日以降、レターパックライトでお送りいたします。発送完了メール受信後、到着まで中2日かかりますことご了承下さい。なお、郵便局の営業日に基づき土日祝日の配達はありません。

セール中のアイテム